Keico Hirano (KEI+kay)

Photographer

出身地:横浜
I was born in Yokohama



活動場所:神奈川/東京
Place of activity:Yokohama/Tokyo in JPN



文化女子大学(短期学部)卒業。

Education Level:BUNKA WOMEN'S Junior College



 

父の影響で写真を撮るようになったのが短大生の頃。
本業であったアパレル業と両立しながらPhatPhotoの写真教室に2年通う。
のちに写真に集中するため、脱サラしてを写真塾『resist』3期生として入塾。

また役者としても活動もしていた時期もあり、スクリーンデビューは高橋泉監督作品

『東京都、レイアウト』、斎藤久志監督作品『最初の七日間』等々。

resist卒業後はフリーでTVドラマや広告、LIVE、企業HPなどのスチールマン、

某子供ハウススタジオのカメラマンであったり、自身が運営する“平野出張写真館”の

代表でもある。


【近年の活動略歴:2013〜2019年】
・第一プログレス社『カメラ日和』vol.42、vol.44にて作品が掲載される。
・雑誌『カメラ日和』WEBにて作品掲載される。
・木村文洋監督作品:映画『愛のゆくえ(仮)』

  スチール担当(東京国際映画祭上映)

・今井亮太郎(日本コロンビア所属/ブラジルピアニスト)
  https://columbia.jp/artist-info/imairyotaro/ 

    IVEオフィシャルフォトグラファー
・斎藤久志監督作品:映画『なにもこわいことはない』

  スチール担当 (東京国際映画祭上映)
・読賣テレビ 深夜ドラマ『ハクバノ王子サマ』劇中写真担当
・自身が企画したプロジェクト、北海道夕張市にてシニアフォトキャラバンを立ち上げ、北海道新聞や北海道内のメディアに取り上げられる

・業界専門誌 スタジオNOWの表紙・裏表紙ともに担当。   
  またインタビューされた記事が掲載
・業界最大イベント「PHOTO NEXT」にて有料セミナー講師として登壇

・dtvドラマ「不能犯」メインスチールを担当

・ABC放送/テレビ朝日ドラマL「声ガール!」

            メインビジュアル撮影及びメインスチールを担当
・dtvドラマ「配信ボーイ〜ボクがYouTuberになった理由~」

           メインスチールを担当

・ABC放送/テレビ朝日ドラマL「深夜のダメ恋図鑑」

            メインビジュアル撮影及びメインスチールを担当

・ABC放送/テレビ朝日ドラマL「パーフェクトクライム」

            メインビジュアル撮影及びメインスチールを担当
・2019沖縄映画祭出品作品 芝聡監督 「クソみたいな映画」

            メインビジュアル撮影及びメインスチールを担当

・ABC放送/テレビ朝日ドラマL「ランウェイ24」

            メインビジュアル撮影及びメインスチールを担当

・北海道は夕張市で行なっているプロジェクト「シニアフォトキャラバン」を

 NHKにてドキュメンタリーとして取り上げていただく。北海道・札幌局から全国版、そしてNHK WORLDまで放送される。etc...

その他、企業HP撮影、映画イベントインタビューなど多数。

 

【資格】

・フォトマスター検定 2級

・キッズコーチ検定2級


【資格】
・フォトマスター検定2級
・キッズコーチ検定2級

  • twitter-bird2-square
  • facebook-square
  • Instagramの - ブラックサークル

2013 © KEICO HIRANO (KEI+kay) PHOTOGRAPHER All Rights Reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now